Koo Koo
MIHOのボツワナ日記
プロフィール

Miho IMAI

Author:Miho IMAI
Name:
 MIHO.I
Histry:
 Born in Toyama in Japan.
grown up in Tokyo +
Tasmania in Aus.
worked in Hiroshima +
now in Botwana.

富山(12年)
 東京(8年)
 タスマニア(4.5年)
 広島(3年)
 ボツワナ(~~)
My favorit:
the ocean, nature, surfing
海、自然、サーフィン


Favorit word:
〝You can't step twice
   on the same
    peace of water."
by Albert Falzon

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.04.28_19:44
Easter Trip Part 2.

Zambia (Livingstone-Lusala-Kafue)

IMG_0031.jpg 

ビクトリアフォールを空から眺める。

絶景。

それから、リッチにブランチをとって、ボートクルーズ。

もちろん、買い物は欠かせず・・・

そして、首都ルサカへ。

ルサカの後は、カフエへ行って、ヒッポの隣で泊った。

まずは、マイクロフライト。

ちょっと怖かったけど、最高の眺め。

DSCN4875.jpg 

たぶん、いや、確実に今までの人生で一番高い所にいる。(飛行機抜きで・・)

IMG_0041.jpg  

すごいでしょ???

この時期は、一番水がたくさんある時期で、そこに見えてる白いのは、

滝の霧です。

川には、カバとかゾウも住んでたよ~。

IMGP3608.jpg 

あ、そうそう、今回の旅は、やっとアフリカらしい音楽にも出会えて、嬉しかった~。

マリンバ演奏を教えてもらいました。

その後、ザンベジ川の近くにある豪華ホテルへブランチに・・・

P1100462.jpg 

朝からがっつり食べます。

全部おいしぃー。

旅行に来てから、毎日調子に乗って、満腹虫垂壊れの、金銭感覚がやられ・・・

もっと胃が大きければいいのにぃと真剣に思った。

ま、後で帰ってから、この暴食に後悔することになるんだけど・・・

そして、ホテル内を散策し、街に戻り、街を散策し、お土産見たりして、

夕がたからボートクルーズ。

IMG_3705.jpg 

う~ん、いい眺め。

P1100489.jpg 

のんびり、お酒をのんでご飯を食べて、いい景色見て・・・

泥酔・・・

ま、たまにはこんな時もあります。

ということで、この日は早めの就寝。

翌日は、朝6時のバスに乗って、首都ルサカまで。
 
首都ルサカは、人も多いし、お店もたくさん。

ザンビアの人は、ハボロネのほうが都会っていうけど、

ルサカは活気があって、なんかハボロネとはまた別世界でした。

この日は、韓国料理を食べに行き、カラオケで大盛り上がり。

ザンビアに派遣されている隊員とか、たくさんの人と会いました。

そして、翌日、20日。

ミニバスとタクシーで、カフエナショナルパークに温泉入りに行きました。

本当は、4時間くらい(もうちょっとかな?でもそれくらい)で行ける所。

それが・・・

朝の7時に出発して、夕がたの5時に到着。

実に10時間の移動。

こっちに来てからこんな長時間の移動も慣れたけど、この日はすごかった・・

まず、朝のミニバス。

人がいっぱいにならないと出発しない主義。

ザンビア人をなめてました。せいぜい待っても一時間だろうと思ってたんだけど・・

2時間経って、バスの中でお祈りして、やっと出発。

で、Mungwaって町で降りて、タクシーに乗り換え・・

この街は、すごくアフリカっぽかった。

P1100498.jpg 
それで、ここをタクシーで出発。

3時間くらいで着くんだと思って、目的地はすぐそこ!的な軽い気持ちで出発。

所が、途中・・・・

何度も、

何度も、

P1100501.jpg 


スタック。

そうですよね、こんな車でこんな道を走れば、そうなりますよねってな感じで・・・

泥だらけになって、蠅まみれになって車を救出。

ここには、チェチェバエ(確か)っていうのがいて、射してくる。

痛いうえに、まれにスリーピングシックネスっていうのにかかるっていう噂。

もう嫌と思いながら、それでも車がない事には先に進まないので・・・

で、最後の難関は、これ。

P1100503.jpg 

最後の車のスタックしたところ。

そこで、水浴びをしていた現地人が助っ人に登場。

でも、服は・・・???

この人が道の前にはだかる。

この人を突破しなくては、前に進めません・・・

でも、ここで一気にみんなに笑顔が戻り、ここまでの道のりも笑い話に。

ここのロッジは、めっちゃ僻地に。

でも、夜中ヒッポの鳴き声を聞来ながら寝ました。

宿の目の前に、ヒッポが水浴びする場所があっったので・・・

P1100509.jpg 

オシャレでしたよ。

ライオンもたくさんいるらしく、夜は勝手に外に出ちゃ危ない。

木も青々してたし、ボツワナとはまた違う雰囲気。

翌日は、温泉へ。

P1100518.jpg 

日本の温泉ほど熱くはないけど、温水プールくらいの温度。

でも、足の下からシュワシュワ―って水胞が出てきて、気持ちよかった。

のんびり温泉を満喫した後、また長い道のりを越えて、ルサカへ戻りました。

それで、翌日、ハボロネへ戻ってきました。

今回もまた、すごく楽しい旅行になりました。

ザンビア最高。

また行きたいな~。


イースター楽しい事がまだまだ続きます。

徐々にアップしていきますね。

では
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://happylifeofmiho.blog76.fc2.com/tb.php/76-0404d19d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
そしてこの乗り物すごすぎる!!
アニメだ!ジブリだ!!
確かにこわいね~(><)!!!
でも本当にすごい体験をしてるね。
濃厚なブログ、本当に楽しみにしてます!
sayo | 2011.05.09 00:52 | edit
すごいでしょ??
紅の豚!!
私も、さよさんのブログいつも楽しみに見てますよ!
MIHO | 2011.05.10 00:55 | edit
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。