Koo Koo
MIHOのボツワナ日記
プロフィール

Miho IMAI

Author:Miho IMAI
Name:
 MIHO.I
Histry:
 Born in Toyama in Japan.
grown up in Tokyo +
Tasmania in Aus.
worked in Hiroshima +
now in Botwana.

富山(12年)
 東京(8年)
 タスマニア(4.5年)
 広島(3年)
 ボツワナ(~~)
My favorit:
the ocean, nature, surfing
海、自然、サーフィン


Favorit word:
〝You can't step twice
   on the same
    peace of water."
by Albert Falzon

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.12.30_14:12
2011 Christmas Holiday

P1010761_convert_20111230135125.jpg 

11/12/2011 - now

気がついたら、だいぶ経っていた。

前回のブログを書いてから・・

その間、色々あった。

COP17、職場赤字存続の危機、ガーデンでの実験、

同僚のKCの結婚&退職、

同僚のEmmanuelの退職。

大変、大変、これからの仕事、どうやって回すんだろうという不安・・・

という、ちょっと嬉しいのと大変なのと、

年末の職場ニュースがあったけど、

それはさておき、

ただ今、1月3日まで!!

長い長いクリスマス休暇中です。

まずは、ザンビア&マラウイ旅行で幕を開けました。

12/12/2011-25/12/2011

2週間、のんびりバスでハボロネを出発し、

カサネ(ボツワナ)



リビングストン(ザンビア)



ルサカ(ザンビア)



チパタ(ザンビア)



リロングエ(マラウイ)



ケープマクレア(マラウイ)

という工程。

帰りは、この反対をルサカまで。

2週間というのんびりの工程だったから、長時間のバス旅も難なくクリア。

久々の水辺を思う存分満喫しました。

ボツワナに帰ってきてから、田舎のお家に遊びに行き、

なんだかんだいって、

やっぱり、ボツワナが一番ホッとするなーと実感。

何が一番ホッとするかっていうと、

ボツワナののんびり感、人の少なさ、やる気の無さ・・

他の国は、アフリカらしく活気ある国だったけど、

ボツワナに慣れてしまった今では、

もう人ごみに入って、せっせと値段交渉する元気はない。

ボツ人だって、他の国に行ったら、自分は生き残れないといっていました。

そんな国なんです。

明日から、また出かけます。






スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://happylifeofmiho.blog76.fc2.com/tb.php/101-484e6cd6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。